出会い系で返事をもらうファーストメールの書き方15ポイント

出会い系,ファーストメール,書き方

 

出会い系サイトに登録して、緊張と不安が入り混じる中、はじめての人に送るファーストメール。

 

しかし予想に反してメールが返ってくることはなく、がっかりした経験はありませんか?もしかしてあなたは、ファーストメールとして送るのはまだ早いような内容のメールを相手に送っているかもしれません。

 

「人は最初の2・3秒で相手の印象を決める」

 

と言われるくらい、第一印象は大事なものです。ましてや出会い系サイトを利用し、会ってもいない相手にファーストメールでいい印象を与えることは簡単なことではありません。

 

私も経験してきましたが、ファーストメールで返事をもらうのは経験を積んで初めてわかることも多くあります。そして、ファーストメールが返って来れば会うまでの確率は「ぐっ」と上がります。

 

ではファーストメールを書くとき、どういう点に気をつける必要があるのでしょうか?私の経験から得た返事をもらうファーストメールの書き方を余すことなくお伝えします。

 

出会い系で返事をもらうファーストメールの書き方

 

タイトルを見て、「返事をもらうためにはファーストメールの書き方が15も存在するのか」と思った方もいると思います。しかし、これは要約して15項目であり、細かいことをいうとまだまだたくさんあります。

 

これは基本の「き」だということを踏まえて、ファーストメールを書くときは気をつけなければいけない必須事項だと心得てください。これを実践するだけであなたの返信率は飛躍的に変わります。

 

LINE IDを送りつけるのはNG

 

LINEに移行するのは経済的ですし、決して悪いことではありません。しかし、いきなり1通目のファーストメールからLINE IDを送る人は当然ながら怪しまれます。

 

この方法を使っている人はたくさんいます。そしてこの手は業者もよく使う手です。つまり、いきなりLINE IDを送られる=業者という疑いを与えてしまいます。

 

LINEIDくらいよくない?と思われるかもしれませんが、これはファーストメールです。初めてメールをする相手に対して「業者と疑われる」か「お金がないアピール」をしているどちらかと判断されます。どうしてもLINE IDを送りたい場合、断ってから送ることがマナーです。お気をつけください。

 

相手のプロフを確認する

 

相手のプロフィールを確認して、その内容に沿った文面を送ることは返信率を飛躍的に高めます。出会いを真剣に探している女性ほど、プロフィールを充実させています。ここに触れてない手はありません。

 

例えば「猫が好き」と書いていた場合、自分は犬が好きでも、猫が好きということにして話を合わせましょう。後でどうとでも話を戻すことはできます。

 

会うまでのきっかけであるファーストメールにおいて多少なりとも嘘も方便です。相手の求めている「完全一致の人」をファーストメール内で演じることはそこまで難しいことではありません。

 

それだけで印象はかなり変わります。ここは押さえておきましょう。

 

特別感を演出する

 

たくさんいる中で「なぜ、あなたにメールをしたのか」を正直に伝えてください。ファーストメールを送る相手には、あなたが求める何かがあるはずです。その何かを丁寧に伝えることによって誠心誠意自分のことをアピールしていきましょう。

 

「あなたは私にとって特別なんです」ということが伝われば、あなたは特別な存在になりえるはずです。

 

コピペはバレなければOK

 

はじめに言っておくと、出会い系初心者の人にコピペテンプレートは不向きです。あなたが出会い系初心者なら使い慣れるまでテンプレートはおすすめしません。

 

というのも上級者のテンプレートの使い方は巧妙で、基本的にテンプレートではありますが、テンプレートを使いながら、相手のプロフィールに書いてあることを織り交ぜながらファーストメールを作っていきます。これは場数を踏まない限り、誰でもできるものではありません。少なくともファーストメールを100回は送ってみて、いい反応が返ってきた内容をつぎはぎながらできるものです。

 

相手の名前を呼ぶ

 

メール内で相手を呼ぶ時「あなた」という書き方は「◯◯さん」という書き方より距離感が近く、優しい印象を与えることができます。テンプレートの話ではありませんが、「あなた」という表現は不特定多数に送っても通じる内容です。逆に言えば、名前で呼びかける(書く)と親近感がわくので効果的です。恥ずかしいかもしれませんが名前で呼びかけるようにしましょう。

 

こちらの目的を明確にする

 

出会い系サイトは男性も女性も明確な目的があって登録しています。だらだらメールをすることが目的ではありません(中にはそういった人もいますが)。そして恋人探しだったり、セフレ探しだったり、話し相手、お茶飲み友達探しだったり、出会う目的は様々です。だからこそ自分の目的を明確にした上でアプローチする必要があります。

 

「だらだらと会話をして話すよりもまずは会ってから」という意思表示をしてくださいね。

 

返事する相手のことを考えた文章を

 

あなたが相手に書いた文章は相手が返事をしやすい文章でしょうか?出会い系サイトで相手にメールをする時は、もちろん自分の目的も大事ですが、相手のことも考えた上での書き方が重要です。どういった文章が返事しやすいのかを考えてみましょう。例えば「自分語り」をしているメールを送ってきた相手にこちらから返事を返す時、気を使いますよね。

 

相手の書いてきた内容に対してメールを書いて返事をすることになってしまい、相手に気を使わせてしまいます。

 

会うまでの少ないメールのやりとりですが、基本的に会話のキャッチボールができなければ相手は嫌になってしまいます。

 

特にファーストメールに関しては質問「?」を織り交ぜて相手がどんなことに興味があるのかを自然な流れで聞き出せることができれば合格です。

 

タイトル勝負

 

出会い系サイトに登録すると、いろんな人から様々なメールが届きます。写真をつけて「会う気持ち」を全面に押し出しているのであれば特に、あなた以外にもメールを送っている競争相手は多いと考えてください。

 

ではそんな競争相手にどう自分を差別化すれば良いのか。

 

まずはタイトルです。例えば毎日何十通とあなたの元へメールが来た場合、「こんにちわ」のようなありふれたタイトルのメールは山ほどきています。律儀な人はどんなタイトルでも見るかもしれません。しかし、大抵の人はメールを見ないでしょう。

 

タイトルは重要なんです。

 

海外ドラマの次回予告のように、「このタイトル、本文が気になる」と思わせたり、「マッサージが得意で資格も持っています!」などの知り合えた際のお得感を出したり、気になる存在になって初めてスタートラインに立つことができます。出会い系サイトに慣れている私でも、いまだに本文よりも気にかける場所は「タイトル」です。

 

会った後、「あれは冗談だった」と言えない程度の嘘だったら、リップサービスの一つとして判断されると思うので問題はないでしょう。

 

挨拶

 

タイトルに入れる必要はありませんが、対面でも、文面でも挨拶ができる人は好感度が高いです。会うまでは相手が見えない間柄だからこそ、挨拶は重要なんです。人として基本です。

 

「こんにちわ」「ありがとう」「ごめんなさい」「おめでとう」「はじめまして」「おやすみなさい」など、日常会話でもよく使うものは特に積極的にメールに入れ込んでいきましょう。

 

地域の確認・伝達をする

 

相手がどこに住んでいるのかもわからないのに、メールはしませんよね。逆に、どのあたりで遊ぶかもわからないのに遊びに行こう!と誘われたところで返答に困りませんか?登録時に地域の設定はどの出会い系サイトでも行うと思います。

 

しかし「◯◯県」との記載だけで、アバウトすぎるのが現状です。聞かれる前に自分から伝えてしまいましょう。しかしどうしても「この人に会いたい」と思っている場合、相手の地域を知ってから嘘をついて合わせたいという気持ちが出てきますよね。その場合は正直に「遠いかもしれないけど、気になるからそっちまで行く」と伝える方が誠意が伝わりますよ。

 

自慢話はNG

 

会うまでも会ってからもそうなんですが、基本的に女性は話を聞いてほしい人が多いです。ましてや自慢話なんて同性であっても聞きたくはないですよね?笑

 

しかし、自分を理解してほしいファーストメールでは、自己紹介が自分の自慢話になりがちです。

 

あくまで紳士的に相手に質問をして、聞き出すことを目的に書きましょう。

 

まずは敬語

仲良くなってから敬語を使うのは、相手との関係値を下げてしまいますが、ファーストメールは上記項目にも書いたように、紳士的に話かける必要があります。いきなりタメ口で話しかけているメールをフランクな人だな!と思う人もいるでしょうが、大半は慣れなれしい奴と思われてメールはゴミ箱行きです。最低限ファーストメールは敬語を使いましょう。

 

改行をする

 

ずっと改行をせず書き連ねた文章ほど読みにくいものはありません。相手に伝えたい時は伝えたい相手の気持ちを考えた上で読みやすい文章構成にしましょう。そのためにも自分の文章を改行して読みやすく工夫することはとても大事なことです。

 

メールは出来るだけ簡潔に短く

 

ファーストメールの時点から長々とメールを書き連ねても、正直相手からは重く感じてしまいます。ファーストメールだからこそ気軽な雰囲気は出していた方が相手は返事をしやすいものですし、会ってみようかなという気持ちになるものです。気張らずに自然体で話をすることが重要です。

 

エロい話は禁止です

 

エッチな写真などで男性を誘っていたり、話してエッチな話になった時以外、基本的にエロい話は禁止です。セフレ探しの場合は基本的にそういう話も受け入れてもらえますが、それ以外の相手だとやはり常識的でないイメージをつけられて、対象外になってしまいます。

 

まぁ、常識的に考えてファーストメールでエロい内容の話をすること自体、あまりいいことではないと思うので、この辺りは自分の常識に沿って判断してもらえればいいと思います。

 

出会い系サイトにおいてファーストメールとは

 

出会い系サイトにおいてファーストメールは自分を紹介する名刺のようなものです。第一印象でいい印象を与えることができれば、目的までの道のりは長くありません。とても重要な役割を担ってると言っても過言ではありません。この15項目は私が実体験から得てきた教訓でもあります。

 

もちろんこれだけをこなして、会えないこともたくさんあります。

 

しかしだからと言って諦めてはいけません。場数を踏んで肌で体感してなんぼです。ここさえクリアすれば9割方セックスできたも同然です!あくまでも紳士的に、会ってからはどうにでもなります!

 

紳士的でいればいるほど、セックスの時のギャップが大きく、刺激的な印象を与えることができます。あくまでホテルまでは紳士的に、ドアに入った瞬間から情熱的に、愛撫しながらシャワーになだれ込むのもありだと思いますよ!

 

 

私がお世話になっている出会い系サイト

私がお世話になっている出会い系サイトは「PCMAX」です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)

 

出会い系を初めて10年、様々なサイト、SNSなどを試してきた中で一番楽しめたのはPCMAXでした。

 

楽しめると一言で説明しましたが、若くて可愛い子が多く、なによりHで積極的な子が多いという意味です。

 

老舗サイトということもあり、出会いはコンスタントに途切れることがありません。(今現在も含め)

 

若くて可愛い女性と、手軽に『その場限りの身体の関係』が出来るので、セックスの相手に困ることがありません。

 

 

PCMAXで若くて可愛い、Hに積極的な子と出会えば、丸一日セックスし続けたり、コスプレしてハメ撮りをしたり、一緒にいない時もエッチな写メを送らせたりと、普通の性生活では満足できなくなるくらい刺激的なセックスが楽しめます。

 

失敗はなかったか?もちろん失敗も避けて通れません。

 

これまでの出会いの中には、事前の写メとまったく違う化け物みたいな女と仕方なくホテルに行ってしまったり、自分の母親くらいの見た目の女性とセックスしたこともあります。

 

それでも辞めれないのは、可愛い、若い、Hで積極的な子と簡単、手軽に「セックスフレンド」になれるからに他なりません。

 

PCMAXは「手軽にセックスできる社交場」です。彼女が欲しいとか、セックスしたいと悩んでたのが馬鹿みたいに思えますよ。

 

「俺も今すぐ可愛いくて若いエッチな女と、気が狂うまでセックスしてみたい!」

 

あなたの願い、すぐにでも簡単に叶うでしょう(笑)

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)

 

実体験を元にした体験談の記事をいくつか用意しています。

 

実際にPCMAXでは、毎日のように日替わりでセフレを探すのが難しくありません。

 

【言葉攻め】彼氏持ちのギャルと会って即ハメした出会い系体験談

7月 22, 2019

 

ご存知の方も多いでしょうが、PCMAXは女性ユーザーを獲得するために、女性誌や都心の看板、様々なところで広告を見かけます。

 

これがどういうことなのか。勘が良い方はお気づきだと思いますが、『女性会員の集客に力を入れている』ということです。

 

 

日替わりでセフレが見つかるのもわかる気がしますね。ちなみにPCMAX10年以上の運営歴があり、会員数は1,300万人超え(2019年現在)

 

この年数・会員数も女性が登録する上での安心感につながっている一つの要因だと思います。

 

こんな入れ食い状態なのに今なら利用時に600円分の無料ポイントがついてきます。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)

あなたサクラや、業者の類じゃありませんよね?(笑)

 

もしあなたがサクラや業者の場合、PCMAXへの登録は困難を極めるでしょう。

 

運転免許証・保険証・住基カードのいずれかの提出が不可避ですし、電話番号認証には電話番号が必要です。

 

つまりサクラのあなたが悪事を働いた場合、あなたの身元がすぐにバレてしまうということです。

 

このようにPCMAXにはサクラや業者などが登録を避ける条件があります。

 

優良サイトと呼ばれるからにはセキュリティ面に力を入れるのは当然ですよね。

 

ちなみに、PCMAXで会員になりメールを送る上で年齢認証(身分証の提出)は必須です。

 

読者代表Aさん
読者代表Aさん
身分証の提出、、少し抵抗が

 

そういうあなたも大丈夫!PCMAXでは身分証に必要なのは下記身分証明証の明るい箇所のみ確認ができてれば問題ないんです

 

 

個人情報が漏れる心配がないから安心ですね。

 

また、ポイントをクレジットカードで買うことで年齢認証する方法もあります。

 

身分証を部分的にでも、見せるのにどうしても抵抗がある人は、最低金額(500円)を購入して認証しちゃいましょう。

 

PCMAXが電話番号認証を設けているのはサクラや業者などを、より厳しく取り締まるためと言っても過言ではありません。

 

身分証明証は偽装できるものですが、電話番号は偽装しようがありませんからね。

 

我々のように普通にユーザーとして登録する時もフリーダイヤルに発信し、自動音声が流れるだけで認証が済むので、サイトで入力してデータとしてあなたの電話番号が登録される心配もありません。

 

今現在、Googleを始め、大手企業の提供するサービスでは必ずと行って良いほど電話番号認証が必要です。LINEだってそうですよね。

 

ちなみに10年使ってみて、変な電話(いたずら電話や架空請求・オレオレ詐欺)がかかってきたことは1度もありません。

 

上の方でもふれましたが、いざ、サクラや業者側が、変な電話をかける時も、登録時に行った電話番号認証から情報を辿られ、捕まってしまうそんなリスクが存在します。

 

PCMAXは安心して登録して大丈夫なサイトです。最初は私も怪しいサイトと睨んでいましたが、10年経った今、PCMAXは私にとってなくてはならない存在です。

 

PCMAXを安心に楽しむためにも電話番号の認証は行っておきましょう。

 

初心者の方は

  1. 登録
  2. 年齢認証

この2項目の作業を行うだけで、600円分(600ポイント)の無料ポイントがついてきます。

 

これだけのポイントがあれば、初心者でも1人はセフレを作ることができます!

 

ユーザー登録は下記の公式サイトからどうぞ

 

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)

 

初心者の方のために、PCMAXの登録方法と、PCMAXでセフレを作るためのテクニックを記事でまとめています。読む必要もなくセフレができるかもしれませんが、簡単にセフレをつくるためにもご一読いただければ幸いです。

 

初心者向け!PCMAXでセフレを作るためのテクニック集

 

ここではPCMAXで簡単にセフレを作るために(こんなのなくても簡単に作れるんですが)出会い系のテクニックを段階を分けて紹介しています。

 

管理人が身を削って学んできたテクニックなので時間があるときに見てやってください。

.登録・プロフ設定

出会い系,プロフィール写真

嘘みたいにメールが来る出会い系のプロフィール写真の撮り方

7月 29, 2019
出会い,会える,プロフィール

出会い系で実際に会えるプロフを公開!プロフはこう書くべし

6月 28, 2019

 

.ファーストメールの書き方

出会い系,ファーストメール,書き方

出会い系で返事をもらうファーストメールの書き方15ポイント

8月 2, 2019

 

.アポ取りまでのメール

出会い系,メール,セックス大好き

セックス大好きな女を出会い系のメール内容から見極める方法

7月 31, 2019
出会い系,LINE

出会い系におけるラインへ移行するタイミングと、ライン交換を断られないスマートな誘い方

7月 30, 2019

 

.出会ってセックスまで

出会い系,お金

「出会い系にお金がかかる」は会えない人の言い訳!月3000円でセフレを10人作る方法

8月 3, 2019

 

PCMAXにはすぐにでも会える、可愛いくて若い、Hで積極的な子が溢れるほどいます。

 

この世界を知らなかった過去の自分と同じように、あなたもPCMAXをまだ知らないのなら、勿体なさすぎる!

 

毎日のようにセフレを取っ替え引っ替えして、モテモテ気分を味わいましょう。気持ちよすぎて人生観変わりますよ!

 

PCMAXの公式サイトを見てみる(R-18)